「第13回湯浅泰雄著作賞」受賞!延恩株 著『韓国と日本の建国神話』

「第13回湯浅泰雄著作賞」受賞!

延恩株 著『韓国と日本の建国神話』

2018年10月に刊行しました延恩株氏の『韓国と日本の建国神話−太陽の神と空の神』が「両国の国家の始祖神として日神的天神が共通しまた地方に残る天神的日神も両国に共通することを原資料に拠り示した優れた論考」として、第13回湯浅泰雄著作賞(2019年度人体科学会学会賞)を受賞しました。

 

関連記事

ページ上部へ戻る