タイトル 「売れる商品」の原動力
サブタイトル インナーブランディングの思想
刊行日 2016年7月11日
著者 井尻雄久
定価 1,500+税
ISBN 978-4-8460-1553-4
Cコード C0034
ページ数 216
判型 四六
製本 上製
内容
元電通社員として、数多くの新商品の開発・事業戦略の構築に関わった著者が、キーワード〈誇りと愛着〉を駆使して、ジェクトワン、ニビシ醬油、伊那食品など成功企業の秘密を解明する。
著者紹介
井尻雄久(いじり・たけひさ)
1968年生まれ。法政大学卒業。ブランディング・ディレクター。株式会社B&C Lab代表取締役。
目次
目次
第1章 インナーブランディングの重要性
第2章 インナーブランディングの具体的実践1 独自性こそ事業成長の源泉
第3章 インナーブランディングの具体的実践2 考えていることを「見える化」する
第4章 「ブランドヴィジョン」を明確にする
第5章 「独自性」を磨きあげる地域の活性化
第6章 リーダーは「決める勇気」を持て
第7章 「幸福」を生む会社
第8章 「情報過多の時代」のブランディング
第9章 裏側に縫い込まれた宝石
関連書籍
ページ上部へ戻る