タイトル おしゃべり心療回想法
サブタイトル 認知症予防のための「脳環境」づくり
刊行日 2007年6月25日
著者 小林幹児
定価 1,500 +税
ISBN 978-4-8460-0319-7
Cコード 0011
ページ数 224
判型 四六
製本 上製
内容
少年少女時代の楽しかった記憶をよみがえらせ、おしゃべりする―それが認知症の予防となり、その進行を抑制する。施設で日々高齢者をケアーする若い介護士や、高齢者を抱える家族のためのやさしい実践ガイドブック。
著者紹介
小林幹児(こばやし・かんじ)
1953年東京生まれ。日本大学大学院で心理学を修了し渡米。行動科学博士号取得後、文部省認可財団法人にて発達と加齢研究を行う。退職後北海道の中核病院にて地域医療介護担当者として臨床経験を重ねる。老人施設の管理職や教育職を歴任し、現在は心療回想法の普及に活躍している。剛柔流空手道三段。
関連書籍
ページ上部へ戻る