タイトル まよけの民俗誌
刊行日 2010年2月25日
著者 斎藤たま
定価 2,500 +税
ISBN 978-4-8460-0870-3
Cコード 0039
ページ数 288
判型 四六
製本 上製
内容
人びとは赤い唐辛子、臭いニンニク、棘のあるヒイラギを家の周りに取り付けて、まものの侵入を防いできた。北海道・二風谷のテッコッペから沖縄・石垣島のヤドブレまで、今に伝わる各地のまよけの風習を丹念に拾い集めた貴重な記録。
著者紹介
斉藤たま(さいとう・たま)
1936年、山形県東村山郡山辺町に生まれる。高校卒業後、東京の本屋で働く。1971年より民俗収集の旅に入る。
関連書籍
ページ上部へ戻る