タイトル イグアナに舌づつみ
サブタイトル 第三世界の現場から
刊行日 1995年6月10日
著者 東祥三
定価 971 +税
ISBN 978-4-8460-0025-7
Cコード 0031
ページ数 216
判型 四六
製本 並製
品切れ
内容
なぜ難民はなくならないのか。国連難民高等弁務官事務所の保護官の経験を通してみた、南北問題の今。ホンジュラス、トルコ、カンボジアなど、8か国を訪れ、感じたこと、考えたことを書き連ねる。
著者紹介
東 祥三(あずま・しょうぞう)
1951年東京生まれ。創価大学大学院博士課程修了。国際経済学専攻。国連工業開発機関、国連難民高等弁務官事務所勤務。現在、衆議院議員。
関連書籍
ページ上部へ戻る