タイトル ギリシア文明
刊行日 2010年3月30日
著者 フランソワ・シャムー 著/桐島泰次 訳
定価 5,800 +税
ISBN 978-4-8460-0836-9
Cコード 0022
ページ数 480
判型 A5変
製本 上製
シリーズ名 大文明シリーズ
内容
現代にいたる「文明」の源流である、アルカイック期および古典期のギリシア文明の基本的様相を解き明す。ミュケナイ時代からアレクサンドロス大王即位前まで。
著者紹介
フランソワ・シャムー
1915年ヴォージュ県ミルクールで生まれ、1938年高等師範学校卒業。ランス、シャルトル、ソルボンヌ等で講義。考古学的調査にも携わり、1976年から1981年には北アフリカのギリシア植民地、キュレナイカの発掘調査を指揮した。1981年にフランス学士院の碑文・文芸アカデミー会員、1991年同アカデミー会長となる。2007年没。

桐村泰次(きりむら・やすじ)
1938年、京都府福知山市生まれ。1960年、東京大学文学部卒(社会学科)。
関連書籍
ページ上部へ戻る