タイトル ケープコッドの悲劇
刊行日 2013年1月30日
著者 P・A・テイラー 著/清水裕子 訳
定価 2,200 +税
ISBN 978-4-8460-1206-9
Cコード 0097
ページ数 352
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 101
内容
避暑地で殺された有名作家ケープコッドのシャーロック初登場。クイーンや乱歩の名作リストに選ばれたテイラー女史の代表作、待望の邦訳!
著者紹介
P・A・テイラー
1909‐1976。フィービ・アトウッド・テイラー。アメリカ、マサチューセッツ州生まれ。バーナード・カレッジを卒業後、1931年にデビュー。避暑地ケープコッドを舞台にしたアゼイ・メイヨ物や、シェイクスピア似の元教師が活躍するレオニダス・ウィゼラル物(アリス・ティルトン名義)を精力的に発表した。ほかに、フリーマン・ダナ名義の作品もある。

清水裕子(しみず・ゆうこ)
1967年北海道生まれ。英米文学翻訳家 。
関連書籍
ページ上部へ戻る