タイトル コロンビア内戦
サブタイトル ゲリラと麻薬と殺戮と
刊行日 2003年10月3日
著者 伊高浩昭
定価 2,500 +税
ISBN 978-4-8460-0376-0
Cコード 0036
ページ数 341
判型 四六
製本 上製
内容
9・11から2年、ブッシュ米政権の対テロ世界戦略に組み込まれた南米コロンビア。左翼ゲリラvs国軍+極右準軍部隊の戦闘が今も続き、驕れる麻薬資金が乱れ飛ぶ。40年に及ぶ泥沼の内戦に、真の出口はあるのか?
著者紹介
伊高浩昭(いだか・ひろあき)
1943年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部新聞学科卒業。ジャーナリスト。共同通信社記事審査委員等を経て、フリーランサーに。著書に「青春のメキシコ」「南アフリカの内側」など。
関連書籍
ページ上部へ戻る