タイトル スペイン学 第17号
刊行日 2015年5月10日
著者 京都セルバンテス懇話会 編
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-1430-8
Cコード 3398
ページ数 172
判型 A5
製本 並製
内容
文学、歴史、日西交流等、スペイン語圏の文化に関する学際誌。論文、評論、エッセイ、新刊書の書評から成る。渡辺万里(料理研究家)、吉田彩子(清泉女子大学)、金関あさ(スペイン大使館)ほか。
著者紹介
京都セルバンデス懇話会
セルバンテス生誕450周年にあたる1997年これを記念して発足。セルバンテスを中心にスペイン語圏の文化を広く日本に紹介することをその主要目的とする。年1回、『イスパニア図書』の名で第12号まで刊行していた学会誌を2011年の第13号より『スペイン学』と改名。
関連書籍
ページ上部へ戻る