タイトル タイムマシンの殺人
刊行日 2006年10月25日
著者 アントニー・バウチャー 著/白須清美
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-0762-1
Cコード 0097
ページ数 360
判型 B6
製本 上製
シリーズ名 ダーク・ファンタジー・コレクション
シリーズ番号 3
内容
アメリカのミステリ評論家として知られるバウチャーの中短編集。博学多識の教養を縦横に発揮した作品はミステリやSFの形式を取っているが、むしろダーク・ファンタジーと呼ぶにふさわしい。表題作ほか全12編を収録。
著者紹介
アントニー・バウチャー 
本名ウィリアム・アントニー・パーカー・ホワイト。1911年〜1968年。アメリカ合衆国のSF編集者、推理小説の批評家、作家。

白須清美 
1969年山梨県生まれ。英米文学翻訳家。
関連書籍
ページ上部へ戻る