タイトル テクストの対話
サブタイトル フォークナーとウェルティの小説を読む
刊行日 2013年3月30日
著者 本村浩二
定価 2,500 +税
ISBN 978-4-8460-1231-1
Cコード 0095
ページ数 304
判型 四六
製本 上製
内容
「作者の死」から生まれた「間テクスト性」をキー概念に、フォークナーとウェルティの各々のテクストが取り交わす対話に注目する。「作者かテクストか」という対立的思考ではなく両者を二重の権威として見ることで、新たな視座を獲得し批評のさらなる地を拓こうとする、清新にして緻密な意欲作。
著者紹介
本村浩二(もとむら・こうじ)
1967年生まれ。現在、関東学院大学教授。明治学院大学卒業。青山学院大学大学院博士課程単位取得退学。専門はアメリカ文学。
関連書籍
ページ上部へ戻る