タイトル トフ氏に敬礼
サブタイトル トフ氏の事件簿
刊行日 2006年1月25日
著者 ジョン・クリーシー 著/佐々木愛 訳
定価 2,000+税
ISBN 978-4-8460-0653-2
Cコード 0097
ページ数 242
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 38
内容
旅行を計画中のトフ氏を訪れた美人秘書。姿を消した雇い主を見つけ出して欲しいと依頼するのだが―。マンションに横たわる死体、悪意に満ちた策略、旧知の警部との確執。捜索に乗り出すトフ氏を、数々のトラブルが見舞う。『トフ氏と黒衣の女』で好評を博したジョン・クリーシー=J・J・マリックの貴族探偵が、持ち前の優雅さとケレン味で、小気味よく快刀乱麻を断つ。
著者紹介
ジョン・クリーシー 
1908~1973。1908年英国南東部サリー州の生まれ。32年、Seven Times Sevenでミステリ作家として、デビュー。53年、英国推理作家協会(CWA)の設立に関わり、57~60年アメリカ探偵作家クラブ(MWA)の幹事、66、67年、同会長を務めた。62年、『ギデオンと放火魔』(J・J・マリック名義)でMWA最優秀長編賞を受賞する。69年、同グランドマスター賞を受賞した。28のペンネームを用いて、562冊の本を執筆。その中にはミステリやスパイものばかりでなく、ウエスタン小説や、女性作家名でのロマンス小説などもある。

佐々木愛(ささき・あい) 
1973年生まれ。北星学園女子短期大学英文学科卒。
関連書籍
ページ上部へ戻る