タイトル ナナ
刊行日 2006年9月1日
著者 エミール・ゾラ 著/小田光雄 訳
定価 4,800 +税
ISBN 978-4-8460-0450-7
Cコード 0097
ページ数 593
判型 A5変
製本 上製
シリーズ名 ルーゴン・マッカール叢書
シリーズ番号 9
内容
女優にして高級娼婦ナナ-。あらゆる階層の男たちが素通りする肉体の花園。「誘惑、破滅、狂気」を孕み、自らも疫病の奈落へと朽ち果てるナナの姿を描く。1882年原画入り初版挿絵52枚を収録。
著者紹介
エミール・ゾラ
1840〜1902年。パリ生まれ。フランスの作家・批評家。著書に「居酒屋」など。

小田光雄(おだ・みつお)
1951年静岡県生まれ。早稲田大学卒業。出版社の経営に携わる。
関連書籍
ページ上部へ戻る