タイトル ニュー・イン三十一番の謎
刊行日 2019年2月7日
著者 オースティン・フリーマン
定価 2800+税
ISBN 9784846017958
Cコード 0097
ページ数 312
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 225
内容
発見された死体と書き換えられた遺言書。遺された財産を巡る人間模様。シャーロック・ホームズのライヴァルで
法医学者にして名探偵のソーンダイク博士が、科学的知識を駆使し事件の解決に挑む! 

著者紹介
オースティン・フリーマン
1862-1943
本名リチャード・オースティン・フリーマン。
別名義にクリフォード・アシュダウン。
英国、ロンドン生まれ。
1880年にミドルセックス病院付属医科大学に入学。
その後、王立外科医科大学などで働く。
デビュー作は、アフリカのガーナに植民地付医師補として
赴任した際の探検を本にまとめたTravels and Life in Ashanti and Jaman
(1898)。
科学者探偵ソーンダイク博士シリーズは、第一作『赤い拇指紋』(1907)
をはじめとして、長編21作、短編40作以上を数え、
「シャーロック・ホームズのライヴァルたち」の
代表格とされている。
目次
ニュー・イン三十一番の謎 訳者あとがき
関連書籍
ページ上部へ戻る