タイトル ノアの方舟
刊行日 2006年4月1日
著者 シュペルヴィエル 著/三野博司 訳
定価 1,500 +税
ISBN 978-4-8460-0446-0
Cコード 0097
ページ数 158
判型 四六変
製本 上製
シリーズ名 RONSO fantasy collection
内容
人類の堕落に、神様が考えたこととは…。20世紀前半に活躍したフランスの詩人シュペルヴィエルによる、幻想的な物語を完全新訳。聖書をモチーフにした表題作のほか「エジプトへの逃避」など6篇を収録。
著者紹介
シュペルヴィエル
1884〜1960年。詩人。南米ウルグアイ生まれ。生後8ヶ月で両親と死別。1894年叔父一家とパリに移住。独自の主題で定型詩と自由詩を駆使し、宇宙的神秘世界を作り上げた。小説、戯曲の分野でも活動。

三野博司(みの・ひろし)
1949年、京都生まれ。京都大学卒。クレルモン=フェラン大学博士課程修了。奈良女子大学教授。
関連書籍
ページ上部へ戻る