タイトル ノーサイドに乾杯!
サブタイトル ラグビーのチカラを信じて
刊行日 2019年9月18日
著者 松瀬学
定価 1500+税
ISBN 978-4-8460-1872-6
Cコード 0095
ページ数 264
判型 四六
製本 上製
内容
日本大会開催のキセキとは。清宮克幸氏も絶賛!

「この歴史を読めば、日本ラグビーの未来が見える」
著者紹介
松瀬学(まつせ・まなぶ) 1960年、長崎県生まれ。福岡・修猷館高校、早稲田大学ではラグビー部に所属。83年、共同通信社に入社。運動部記者として、プロ野球、大相撲、オリンピックなどの取材を担当。96年から4年間はニューヨーク勤務。02年に同社退社後、ノンフィクション作家に。人物モノ、五輪モノを得意とする。ラグビーW杯は1987年の第一回大会からすべての大会を取材。日本文藝家協会会員。元RWC組織委員会広報戦略長、現・日本体育大学准教授。著書は『汚れた金メダル−−中国ドーピング疑惑を追う』(文藝春秋)、『なぜ東京五輪招致は成功したのか』(扶桑社)、『東京農場−−坂本多旦いのちの都づくり』(論創社)など多数。
関連書籍
ページ上部へ戻る