タイトル バルカン戦争
刊行日 2004年4月20日
著者 ウィルヘルム・マイテル 著/矢野正夫 訳
定価 1,500 +税
ISBN 978-4-8460-0414-9
Cコード 0097
ページ数 262
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 謎の訳者の古典ポルノ
シリーズ番号 1
内容
終戦直後に発行された幻の発禁本を半世紀ぶりに復刊。バルカン戦争を背景として展開される地獄絵図。戦争によって一切の理性を失い、本能の赴くままに行動する人間獣の残虐、淫蕩、悪徳のかぎりを描く。
著者紹介
ウィルヘルム・マイテル
ドイツ人とも、トルコ人ともいわれる。氏名、略歴、ともに不明。

矢野正夫(やの・まさお)
略歴不明。
関連書籍
ページ上部へ戻る