タイトル ファイバチャネル技術解説書Ⅱ
刊行日 2003年10月1日
著者 ファイバチャネル技術部会 監修・執筆
定価 8,800 +税
ISBN 978-4-8460-0542-9
Cコード 2055
ページ数 570
判型 A5
製本 並製
内容
ファイバチャネル技術はストレージ・エリア・ネットワーク(SAN)の普及とともに、システムの高速性、高可用性、高性能データアクセス技術として、さまざまな情報システムで使用されるようになっており、ストレージ技術者にとって、ファイバチャネル技術の習得は不可欠、急務となっている。本書は、ファイバチャネル技術を中心に、iSCSIやFCIP、iFCP、10Gファイバチャネルなどの新技術の解説も含め、ストレージ技術全般を網羅した、ストレージ技術者待望の書である。
著者紹介
JDSF:1997年設立。ファイバチャネル技術からデータストレージ関連ハードウェア、ソフトウェア、システムインテグレーションまで幅広くカバーする業界団体。
関連書籍
ページ上部へ戻る