タイトル フーコーを使う
刊行日 2013年11月21日
著者 ギャビン・ケンダール 著/ゲイリー・ウィッカム 著/山家歩 訳/長坂和彦 訳
定価 3,000 +税
ISBN 978-4-8460-0326-5
Cコード 0010
ページ数 336
判型 四六
製本 上製
内容
歴史学、考古学、系譜学、言説、というフーコーの基礎理論から、科学や文化という分析対象への実践的応用へ。同時に、ブルーノ・ラトゥールのサイエンス・スタディーズへの入門としても最適。
著者紹介
ギャビン・ケンダール
オーストラリア クインズランド工科大学教授。専門分野は政治社会学、科学技術の社会学、リスク社会論等

ゲイリー・ウィッカム
オーストラリア マードック大学准教授。専門分野は法社会学、理論社会学。

山家 歩(やまか・あゆむ)
1969年、埼玉県出身。現在、大学非常勤講師。

長坂 和彦(ながさか・かずひこ)
1979年、愛知県出身。現在、雑誌や書籍の編集にたずさわる。
関連書籍
ページ上部へ戻る