タイトル ベルリン
刊行日 1992年9月1日
著者 テオドール・プリーヴィエ 著/ 金森誠也 訳
定価 3,800 +税
ISBN 978-4-8460-0103-2
Cコード 0097
ページ数 772
判型 B6
製本 上製
品切れ
内容
ベルリン陥落寸前の鬼気迫る総統地下壕の様子については、英国人歴史作家トレバー・ローパーの「ヒトラー最後の日々」など多くの著述に描かれている。が、本書は小説という形式をとっているだけに、実録より一層深層心理的な描写の迫力があり、興味深い。
著者紹介
訳者紹介:金森誠也(かなもり・しげなり)
1927年生まれ。東京大学文学部独文学科卒業。日本放送協会(NHK)勤務後、広島大学や日本大学などで教授を歴任。現在、著述家、翻訳家。専門はドイツ文学、ドイツ思想。
関連書籍
ページ上部へ戻る