タイトル モンスターボックス/シークレットボックス
刊行日 2011年7月10日
著者 pnish
定価 1,900 +税
ISBN 978-4-8460-0972-4
Cコード 0074
ページ数 368
判型 四六
製本 並製
内容
演劇ユニット*pnish*がお届けする爽快活劇スト−リー。*pnish*戯曲待望の第一弾!

四〇〇年もの昔…。封印された大妖怪“斬鬼丸”そして時は現代になり、夢の中に出てきた妖怪に引き寄せられ、運命に翻弄される三人の若者達と、一人の結界師。現代に蘇る“斬鬼丸”と、結界師による戦い。人の心を持つ妖怪と、妖怪に心を奪われた人間。最後に残るのは、果たして…!?(『モンスターボックス』)。

ハル・アズマ・タジ・リッチの四人は、小さな便利屋で働く仲間。しかし四人は、普通の人にはない特殊な能力を持っており、それを隠しながら暮らす日々。そんなある日、ひょんなことから出会った青年・泉から「僕を護って欲しい」と依頼される。謎の多い依頼に、断ろうとするハル達だったが、望まぬ戦いに巻き込まれていく…(『シークレットボックス』)。
著者紹介
2001年7月1日、*pnish*を結成。
メンバーは佐野大樹、森山栄治、鷲尾昇、土屋裕一の4名。
友人と家族と一緒に楽しめる"気軽に観る事ができて、楽しい舞台"を信念に公演を重ねる。
芝居だけではなく、ダンスやアクションなど様々な要素を採り入れ、エンターテイメント性の高い公演を上演。
結成以来、全作品をメンバー同士で話し合いながら脚本を手がけており、主な上演作品は『パニックカフェ』『トレジャーボックス』『ウエスタンモード』など。

*pnish*公式HP
http://www.pnish.jp/
関連書籍
ページ上部へ戻る