タイトル ヴィンテージ・マーダー
刊行日 2005年10月20日
著者 ナイオ・マーシュ 著/岩佐薫子
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-0643-3
Cコード 0097
ページ数 377
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 28
内容
楽屋から抜け出すことができたのはだれだ? 船上での窃盗、電車での殺人未遂、舞台上の変死。休暇中のアレン警部に事件が次々とふりかかる。該博な演劇の知識を存分に発揮した、劇場ミステリの逸品。
著者紹介
ナイオ・マーシュ
1895年、ニュージーランドに生まれる。高校時代に学園誌の編集、戯曲の執筆や演出に携わった後、美術大学に進学。卒業後はイギリスの劇団に戯曲作家、女優、演出家として参加し、影響を受けて執筆したのが既刊『アレン警部登場』(1934)である。続く『殺人者登場』(35)、『病院殺人事件』(35、Jellett Henryとの合作)で賞賛を受け、人気作家となった。ストーリーや人物設定・描写に重きを置いた作風には定評があり、クリスティ、セイヤーズ、アリンガムと共に黄金時代の四大女性作家とされている。
関連書籍
ページ上部へ戻る