タイトル 五番目の王妃 いかにして宮廷に来りしか
サブタイトル 五番目の王妃 1
刊行日 2011年3月30日
著者 F・M・フォード 著/高津昌宏 訳
定価 2,500 +税
ISBN 978-4-8460-1062-1
Cコード 0097
ページ数 400
判型 四六
製本 上製
内容
類い稀なる知性と美貌でイングランド王ヘンリー八世の心をとらえ、五番目の王妃となるキャサリン・ハワード。権謀術数渦巻く宮廷にやって来た彼女の、命運を賭けた闘いをスリリングに描く壮大な歴史物語。
著者紹介
フォード・マドックス・フォード
1873年生まれ。名は、もともとはFord Hermann Huefferだったが、1919年にFord Madox Fordと改名。多作家で、初期にはポーランド出身のJoseph Conradとも合作した。代表作にThe Good Soldier(1915)、Parade’s Endとして知られる第一次大戦とイギリスを取り扱った四部作(1924‐8)、1929年の世界大恐慌を背景としたThe Rash Act(1933)などがある。

高津昌宏(たかつ・まさひろ)
1958年、千葉県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業、早稲田大学大学院文学研究科前期課程修了、慶應義塾大学文学研究科博士課程満期退学。現在、北里大学一般教育部教授。
関連書籍
ページ上部へ戻る