タイトル 伝統工芸を継ぐ男たち
刊行日 2017年6月23日
著者 関根由子 著/山下三千夫 写真
定価 2500+税
ISBN 978-4-8460-1601-2
Cコード 0036
ページ数 152
判型 A5
製本 並製
内容
私たちの生きる道は、ここにある─業界を背負って立つ責任の重さ。技を磨き、伝承することの意味。きびしい職人の世界で生き抜くことを決め、自分なりの表現を探し求めて、日々奮闘する新進の若手職人16人の姿を追う。
著者紹介
関根由子(せきね・よしこ)1946年東京生まれ。日本女子大学社会福祉学科卒業。地方新聞社へ家庭欄の記事を配信する通信社の代表を務める。長年、各地の女性職人たちへの取材を続けるかたわら、日本文化普及のための活動を主宰。著書に『伝統工芸を継ぐ女たち」(學藝書林)、編著書に『生き路びき─自分らしい生き方を探す』(博文館新社)がある。
目次
播州三木打刃物・鉋鍛冶 森田直樹
南部鉄器 吉田 修・菊池 翔 
真壁石燈籠 大関一利
大館曲げわっぱ 柴田昌正
江戸木目込人形 柿沼利光
尾張七宝 加藤芳朗
甲州手彫印章 望月一宏  
京表具師 田中健太郎
名古屋黒紋付 武田和也
琉球びんがた 安里昌泰
山中漆器・蒔絵師 針谷崇之
会津漆器・塗師 大森康弘
九谷焼・赤絵付師 見附正康
益子焼 大塚雅淑
伊万里焼・絵付師 川副隆彦
関連書籍
ページ上部へ戻る