タイトル 住民派女性議員の挑戦16年
サブタイトル 産廃と残土と町おこし
刊行日 2003年9月10日
著者 三宅節子
定価 2,200 +税
ISBN 978-4-8460-0374-6
Cコード 0036
ページ数 227
判型 四六
製本 上製
内容
地元初の女性議員となり、16年間の議員生活に終止符を打った著者が、町の政治の実態を語る。金がとびかい、女性が差別され、ヨソ者といわれるなか住民に訴え続けた活動が実を結んでいく過程とは?
著者紹介
三宅節子(みやけ・せつこ)
1925年長野県生まれ。編集者を経て、フリーライターに。北原節子のペンネームで「息子と行く山」「ちおんば」などの著書がある。
関連書籍
ページ上部へ戻る