タイトル 傷ついた女神
刊行日 2014年9月25日
著者 ジョルジョ・シェルバネンコ 著/熊木信太郎 訳
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-1358-5
Cコード 0097
ページ数 312
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 131
内容
フランス推理小説大賞、翻訳作品部門受賞作家による純国産イタリア・ミステリ。真夏の太陽道路を疾走するアルファロメオ・ジュリエッタ。運転席には長身のブロンドをなびかせた御曹司。助手席には知り合ったばかりの若い女。出所したばかりの元医師ドゥーカ・ランベルティーが殺人事件に挑む。
著者紹介
ジョルジョ・シェルバネンコ
ウクライナ出身。イタリアへ移住。雑誌編集者を経て作家としてデビューする。イタリア型の犯罪小説を創作し、本国イタリアでは“イタリアン・ノワール”の父と称される。
関連書籍
ページ上部へ戻る