タイトル 出版販売試論
サブタイトル 新しい流通の可能性を求めて
刊行日 2010年6月20日
著者 畠山貞
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-0873-4
Cコード 0034
ページ数 176
判型 四六
製本 上製
内容
明治以来の出版販売史を「過渡期」から「変革期」へと辿った著者は、「責任販売制」の実際を検証しつつ、今日的課題である「返品問題」解消のため独自の「取扱マージン制」の導入を提案する。
著者紹介
畠山貞(はたけやま・さだむ)
昭和9(1934)年11月東京生まれ。東京大学文学部卒業。栗田書店(現栗田出版販売株式会社)にて取次業務に従事(2010年現在)。
関連書籍
ページ上部へ戻る