タイトル 南原繁の共同体論
刊行日 2013年4月20日
著者 下畠知志
定価 2,500 +税
ISBN 978-4-8460-1227-4
Cコード 0031
ページ数 256
判型 四六
製本 上製
内容
南原繁の主著である『国家と宗教』(1942年)及び『フィヒテの政治哲学』(1959年)を構成する「戦前・戦中」の主要論文を子細に検討し、学問人・宗教人としての南原像を模索する。
著者紹介
下畠知志(したばたけ・さとし)
1968年広島県に生まれる。1990年筑波大学第一学群人文学類卒業。1995年筑波大学大学院修士課程教育研究科修了。1997年筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科中退。1997年国立公文書館勤務(~2012.3)。専攻、近代日本思想史。
関連書籍
ページ上部へ戻る