タイトル 完訳 中世イタリア民間説話集
刊行日 2016年8月31日
著者 瀬谷幸男 狩野晃一 訳
定価 3,000+税
ISBN 978-4-8460-1557-2
Cコード C0098
ページ数 216
判型 四六
製本 上製
内容
作者不詳の総計百篇の小品物語から成る『イル・ノヴェッリーノ』の完訳。別名『古譚百話』とも呼ばれる中世イタリア散文物語の嚆矢。単純素朴で簡明な口語体で書かれ、イタリア人読者(聴衆)層のために特別に編纂された最初の俗語による散文物語集。
著者紹介
瀬谷幸男(せや・ゆきお)
1942年生まれ。1968年慶應義塾大学大学院修了。武蔵大学、慶應義塾大学各兼任講師、北里大学教授など歴任。現在は主として、中世ラテン文学の研究・翻訳に携わる。主な訳書にA.カペルラーヌス『宮廷風恋愛について』、ロタリオ・デイ・セニ『人間の悲惨な境遇について』、『完訳 ケンブリッジ歌謡集』ほか多数。
狩野晃一(かのう・こういち)
1976年生まれ。2005年駒澤大学大学院人文科学研究科英米文学専攻博士課程修了。博士(英米文学)。現在、東北公益文科大学准教授。専門は歴史英語学、中世英語英文学、中世ヨーロッパ文学。主な共編著に『シチリア派恋愛抒情詩選』ほか。
関連書籍
ページ上部へ戻る