タイトル 市民法の基礎構造
サブタイトル 法・国家・市民社会
刊行日 1986年4月25日
著者 篠原敏雄
定価 2,200 +税
ISBN 978-4-8460-0034-9
Cコード 1032
ページ数 304
判型 四六
製本 上製
品切れ
内容
従来の加古法学及び沼田法学の問題意識を継承発展させ近年の日本及びドイツにおける、ヘーゲル法哲学研究とマルクス歴史理論研究の目覚ましい進展の跡を辿りつつ市民法の原理を国家と市民社会に係わらしめ探究する。
著者紹介
篠原敏雄(しのはら・としお)
国士舘大学法学部教授。
関連書籍
ページ上部へ戻る