タイトル 帽子蒐集狂事件
サブタイトル 高木彬光翻訳セレクション
刊行日 2020年10月7日
著者 ジョン・ディクスン・カー ジェームズ・バーナード・ハリス
定価 3800+税
ISBN 978-4-8460-2000-2
Cコード 0097
ページ数 392
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 260
内容
ジョン・ディクスン・カーの代表作「帽子蒐集狂事件」を高木彬光が名文名訳で日本語に翻訳! 戦後の英語教育に尽力したジェームズ・バーナード・ハリスの短編二作を併録した、高木彬光の翻訳セレクション。好評の〈翻訳セレクション〉シリーズ第4弾。
著者紹介
ジョン・ディクスン・カー
 1906年、アメリカ生まれ。別名にロジャー・フェアベーン、カー・ディクスン、カーター・ディクスン。30年に「夜歩く」で作家デビューし、63年にアメリカ探偵作家クラブ賞巨匠賞、70年には同特別賞を受賞する。1977年死去。

ジェームズ・バーナードハリス
 1916年、兵庫県生まれ。日本名は平柳秀夫(ひらやなぎ・ひでお)。終戦後、英語教育者として英会話番組の講師を30年以上務めた。2004年死去。

〔訳者〕
高木彬光(たかぎ・あきみつ)
 1920年9月25日、青森県生まれ。本名・誠一。「刺青殺人事件」(48)で作家デビューし、「能面殺人事件」(50)で第3回探偵作家クラブ賞・長編賞を受賞する。79年に脳梗塞で倒れるが過酷なリハビリ生活を経て再起し、「仮面よ、さらば」(88)や「神津恭介への挑戦」(91)などの長編を発表した。1995年9月9日、入院先の病院で死去。
編集者コメント
日『別冊宝石』に一挙掲載された高木彬光訳の「帽子蒐集狂事件」は誤字・誤植だらけの悪文テキストとして江戸川乱歩氏から低評価を下されましたが、今回、探偵小説研究家・浜田知明氏の校訂によって高木訳のオリジナリティを残しつつ、著作権者了解を得たうえで明らかな誤字・誤植を徹底修正、より洗礼された訳文として現代に甦らせました(修正に関する詳細は本書解説をご参照下さい)。表題作の他、日本語雑誌へ発表した創作小説も英語で書いていたというジェームズ・バーナード・ハリスの短編より、高木氏の翻訳によって『宝石』へ掲載された二作品を併録しています。
目次
帽子蒐集狂事件  ジョン・ディクスン・カー
 カアへの情熱  高木彬光

死の部屋のブルース  ジェームズ・バーナード・ハリス
蝋人形  ジェームズ・バーナード・ハリス

解説「『宝石』時代の翻訳と翻訳権  『帽子蒐集狂事件』を中心に」 浜田知明
関連書籍
ページ上部へ戻る