タイトル 怪盗対名探偵初期翻案集
刊行日 2012年4月30日
著者 三津木春影 著/北原尚彦ほか 編
定価 3,400 +税
ISBN 978-4-8460-1137-6
Cコード 0093
ページ数 592
判型 A5変
製本 上製
シリーズ名 論創ミステリ叢書
シリーズ番号 別巻
内容
ルパン対ホームズの初訳版を100年の時を経て完全復刻。三津木春影らによって翻案されたルブラン原作「遅かったシャーロック・ホームズ」「ルパン対ホームズ」「奇巌城」の3編。
著者紹介
三津木春影(みつぎ・しゅんえい)
1881(明14)年、長野県生まれ。本名・三津木一実。早稲田大学英文科卒業。自然主義文学作家としてデビューした後、「冒険世界」誌の編集兼執筆者を務めるとともに、探偵小説・SF冒険小説へと転ずる。創作、翻訳(翻案)ともに行った。フリーマンのソーンダイク博士物、コナン・ドイルのシャーロック・ホームズ物などの翻案を中心とする「呉田博士」シリーズの作者として特に知られる。1915(大4)年、歿。

安成貞雄(やすなり・さだお)
1885(明18)年、秋田県生まれ。早稲田大学英文科卒業。「二六新報」「万朝報」記者などを経て、大正期の文芸評論家として活躍。1924(大13)年、歿。

北原尚彦(きたはら・なおひこ)
1962年、東京都生まれ。青山学院大学理工学部物理学科卒。日本古典SF研究会会長。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ会員。
関連書籍
ページ上部へ戻る