タイトル 悪魔パズル
刊行日 2010年5月25日
著者 パトリック・クェンティン 著/水野恵 訳
定価 2,200 +税
ISBN 978-4-8460-1044-7
Cコード 0097
ページ数 360
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 91
内容
ふと目覚めると、見知らぬ部屋のベッドに寝ている。自分の名前も、ここがどこかも、目の前の美女が誰かもわからない。記憶喪失。あなたはゴーディよ、わたしの息子よ、と言う女。自分はゴーディという名らしい。だが、何かがおかしい。なぜ女たちは自分を監禁し、詩を暗唱させようとするのか…。幾重にも張りめぐらされた陰謀。ピーター・ダルース、絶体絶命の脱出劇。“パズル・シリーズ”第五作、待望の邦訳。
著者紹介
パトリック・クェンティン 
もともとはイギリス出身で、アメリカに渡って活躍した推理小説家。「パトリック・クェンティン」とはペンネームで、実際は2人(ないし単独名義)の作家がコンビを組んで作品を発表した。

水野恵(みずの・めぐみ)
1970年生まれ。札幌市在住。
関連書籍
ページ上部へ戻る