タイトル 愛唱歌でつづる日本の四季
刊行日 2009年2月26日
著者 塩澤実信
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-0781-2
Cコード 0073
ページ数 297
判型 四六
製本 上製
内容
「赤とんぼ」「夕焼小焼」「りんご追分」―抒情的な童謡、唱歌など時代を超えて愛されてきた名曲、その“出生の秘密”を、著者の体験を交えながら生き生きと映き出す好エッセイ集。
著者紹介
塩澤実信(しおざわ・みのぶ)
1930年長野県生まれ。東京大学新聞研究所講師、日本レコード大賞審査員等を歴任。日本ペンクラブ・日本出版学会会員。著書に「出版社大全」「歌は思い出を連れてくる」など。
関連書籍
ページ上部へ戻る