タイトル 挑発の読書案内
刊行日 2013年9月30日
著者 喜多哲正
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-1260-1
Cコード 0095
ページ数 232
判型 四六
製本 上製
内容
ノーベル文学賞を受賞したバルガス・リョサの「作家がテーマを決めるのではなく、テーマが作家を決める」という箴言を、小説家として身をもって体現した―著者渾身の文芸評論!
著者紹介
喜多哲正(きた・てつまさ)
1937年、熊本県天草生まれ。早稲田大学在学中、学生劇団「自由舞台」で創作劇運動に参画。1960年、労働組合(全海連)の書記として勤務。1970年、劇作家別役実、有馬弘純、等と同人誌「季刊評論」を創刊。1981年同誌に発表した「影の怯え」で第86回芥川賞候補となる。2007年より居住地、逗子市の「楽習塾」で小説講座を開講、同塾生を中心に2010年、同人誌「北斗七星」を創刊、現在まで4号を発行している(2013年現在)。
関連書籍
ページ上部へ戻る