タイトル 教室の外の「国語」雑話
刊行日 2014年10月20日
著者 半田勝良
定価 1,800 +税
ISBN 978-4-8460-1371-4
Cコード 0095
ページ数 288
判型 四六
製本 並製
内容
『源氏物語』から『サラダ記念日』まで、高校の教師として数多くの文学作品に啓発されてきた著者が、吉本隆明、百人一首、論語、コミック『ヒカルの碁』等について蘊蓄を傾けながら、高校生の言語感覚にも言及する。
著者紹介
半田勝良(はんだ・かつよし)
1951年、静岡県沼津市生まれ。中央大学卒業。1974年、静岡県立高校教師となり、多くの高校で国語科教諭を務める。現在は藤枝北高校教諭及びSBS学苑特別講師。
関連書籍
ページ上部へ戻る