タイトル 日系ペルー人 おてちゃん一代記
刊行日 2003年03月
著者 松浦喜代子
定価 2,000+税
ISBN 978-4-8460-0536-8
Cコード 0023
ページ数 252
判型 四六
製本 上製
内容
戦争-ペルー・アメリカ・日本へ。戦前、ペルーで幸福な日々を過ごした著者がアメリカへの強制抑留を経て、戦後日本社会でたくましく生きてきた自らの半生を綴る。
著者紹介
松浦喜代子(まつうら・きよこ)
ペルー名はロサ・キヨコ・マツウラ。旧姓、野田喜代子。1916(大正5)年、東京に生まれるが、生後7ヶ月で父母と共にペルーへ移民。旧リマ日本人小学校第五回卒業生。在リマ日本公使館で通訳などを勤め、1937(昭和12)年に松浦三郎と結婚。後にリマ市街で雑貨商を営む。日米開戦後の1942(昭和17)年、ペルーから米国収容所へ強制抑留され、戦後日本へ帰国。現在に至る。神奈川県横浜市在住。
関連書籍
ページ上部へ戻る