タイトル 映画で旅するイスラーム
サブタイトル 知られざる世界へ
刊行日 2018年3月16日
著者 藤本高之 金子遊 編
定価 1600+税
ISBN 978-4-8460-1692-0
Cコード 0074
ページ数 192
判型 四六
製本 並製
内容
イスラーム映画祭公式ガイドブック! 世界17億人! アジアからアフリカまで、国境、民族、言語を越えて広がるイスラームの世界 30カ国以上からよりすぐりの70本。映画を楽しみ、多様性を知る ■説明 「イスラーム映画祭」の人気が沸騰している! 2015年「イスラーム映画祭2015」は、渋谷ユーロスペースで1週間の上映だが、パリ同時多発テロ事件の直後にNHKの番組でも取りあげられ、連日立ち見が出る盛況ぶりだった。2017年の「イスラーム映画祭2」は東京・名古屋・神戸と開催地を増やし、満員御礼が頻発。プログラムディレクターの藤本高之氏に注目が集まり、テレビ・ラジオ番組への出演、新聞・雑誌・WEB媒体でのインタビューが相次いだ。 本書は、藤本氏とサントリー学芸賞を受賞した気鋭の批評家金子遊氏を編者に迎え、2018年3月に渋谷ユーロスペース他全国で開催予定の「イスラーム映画祭3」にあわせて、同映画祭の「公式ガイドブック」として刊行する。 本書の構成は、イスラームに関する基礎知識、30余国の映画70作を紹介し、作品に関連して6つのコラムが入る。 世界で16億人といわれるイスラーム教徒。その地域でつくられる映画を通じて、世界各地で相次ぐテロや事件でイメージタウンした「イスラーム世界」の寛容な精神、文化の奥行きの深さに人びとが出会う一助としたい。
ページ上部へ戻る