タイトル 春独丸 俊寛さん 愛の鼓動
刊行日 2010年9月30日
著者 川村毅
定価 1,500 +税
ISBN 978-4-8460-0961-8
Cコード 0074
ページ数 128
判型 四六変
製本 上製
内容
短い時間のなかに響き渡る静寂と永劫のとき。人間の生のはかなさを前に、それでも紡ぎ出される言葉たち。「俊徳丸」「俊寛」「綾鼓」という能の謡曲が、現代の物語として生まれ変わる。能をこえる現代からのまなざし。
著者紹介
川村毅(かわむら・たけし)
劇作家、演出家。1959年東京生まれ、横浜に育つ。1980年明治大学政経学部在学中に第三エロチカを旗揚げ。’02年自作プロデュースカンパニー、ティーファクトリーを設立、以降発表の拠点としている。「新宿八犬伝第一巻 犬の誕生」にて’85年度第30回岸田國士戯曲賞受賞。’96年ACC日米芸術交流プログラムのグランツを受けNYに滞在。’98年ニューヨーク大学演劇学科に客員演出家として招かれる。
関連書籍
ページ上部へ戻る