タイトル 昭和文学への証言
サブタイトル 私の敗戦後文壇史
刊行日 2012年11月18日
著者 大久保典夫
定価 2,000 +税
ISBN 978-4-8460-1184-0
Cコード 0090
ページ数 200
判型 四六
製本 上製
内容
文学が肉体を持ちえた時代を生きとおした“最後の文学史家”による極私的文壇ドキュメンタリー。
著者紹介
大久保典夫(おおくぼ・つねお)
1928年(昭和3)、埼玉県幸手市に生まれる。昭和26年、早稲田大学国文科卒業。昭和31年、同文学部大学院(旧制)修了。文学博士、東京学芸大学名誉教授、創価大学名誉教授。現在、現代文学史研究所所長。
関連書籍
ページ上部へ戻る