タイトル 村上春樹ー「小説」の終わり
刊行日 2013年3月31日
著者 紺野馨 著/桜美林学園出版部
定価 952 +税
ISBN 978-4-8460-1221-2
Cコード 0095
ページ数 256
判型 新書
製本 並製
シリーズ名 桜美林ブックス
シリーズ番号 004
内容
「作家論を生まない村上春樹」に、近代小説の本質、村上春樹の作品の特質、時代背景、さらに村上春樹という人物とその世界認識など、多面的な光をあて、作家村上春樹の軌跡とこれからについて論じる。
著者紹介
紺野馨(こんの・かおる)
一橋大学社会学研究科博士後期課程満期退学。桜美林大学准教授。1994年、「哀しき主」で第37回講談社群像新人文学賞(評論部門)受賞。
関連書籍
ページ上部へ戻る