タイトル 浅見光彦と七人の探偵たち
刊行日 2018年1月下旬発売予定
著者 内田康夫 井上凛 岩間光介 高橋正樹 山木美里 織江耕太郎 米田京 立木十八
定価 2000+税
ISBN 978-4-8460-1677-7
Cコード C0093
判型 四六
製本 並製
内容
東京都北区主催の〈北区 内田康夫ミステリー文学賞〉受賞作家七人によるアンソロジー。
七人の探偵が遭遇した七つの難事件に加え、浅見光彦が不可解なダイイングメッセージの謎に挑む内田康夫の短編「地下鉄の鏡」も収録!
著者紹介
内田康夫(うちだ・やすお)
 一九三四年十一月十五日、東京都北区生まれ。軽井沢在住。コピーライター、テレビCM制作会社経営を経て、一九八〇年に『死者の木霊』でデビュー。「第十一回 日本ミステリー文学大賞」を受賞。旅情ミステリー作家の代表的人物として知られる。代表作である「浅見光彦シリーズ」はドラマ・映画・漫画化をされている。著作数は、未完のまま発表した『孤道』で一六三冊。二〇〇七年に著作累計部数が一億冊を突破。浅見光彦が登場する作品は一一六事件を数える。二〇一六年、軽井沢に「浅見光彦記念館」をオープンした。

織江耕太郎(おりえ・こうたろう)
 一九五〇年、福岡県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。マドリッドを中心に西欧各国と北アフリカに一年間滞在。帰国後、翻訳会社、外資系光学機器メーカー、市場調査会社、シンクタンクなどの会社を経て、経営コンサルタント会社設立。小説受賞歴は、第一回北区内田康夫ミステリー文学賞、第十七回浦安文学賞。最終候補多数。著書は、『キアロスクーロ』(二〇一三年、水声社)、『エコテロリストの遺書』(二〇一七年、志木電子書籍)、同著作の英語版とスペイン語版同時刊行。英語版『Last Wordsof an Eco-terrorist』、スペイン語版『Ultimas Palabras de un eco-terrorista』。

井上凛(いのうえ・りん)
 三重県出身。中央大学経済学部卒。東海ラジオのパーソナリティーとして深夜放送などを担当。二〇〇六年、第四回『北区内田康夫ミステリー文学賞』にて特別賞として「浅見光彦賞」を受賞。短編集『オルゴールメリーの残像』(二〇〇七年)、俳優柳楽優弥の小説『止まない雨』執筆協力(二〇〇八年)、WEB掲載『メルシー・ボク』(STARDUST press web SD Novel)、コミュニティFM書籍紹介コーナーなど。

山木美里(やまき・みさと)
 同志社大学神学部卒。二〇〇八年、京都府下の田舎町、綴喜郡宇治田原町を舞台に、その地に残る伝説を絡めて書いた「金鶏郷に死出虫は嗤う」で、第六回北区内田康夫ミステリー文学賞大賞を受賞。二〇〇九年、「おじゃみ」で第四回「幽」怪談文学賞短編部門大賞を受賞。他の著作「京都怪談 おじゃみ」、「京は成仏びより」(いずれも神狛しず名義)。

岩間光介(いわま・こうすけ)
 一九五二年静岡県生まれ。「ホームシックホームシック」で一九八一年星新一ショートショートコンテスト優秀作。「父さんが消えた」で、毎日新聞児童小説賞優秀作。「雨降る季節で」第六回内田康夫ミステリー文学賞浅見光彦賞、「幻の愛妻」で第七回同賞大賞を受賞。

高橋正樹(たかはし・まさき)
 名古屋生まれ。早稲田大学第一文学部卒。現在、マジシャンとして『手品の学校』を主宰し、東京都内と関東近県でシニアを中心にマジックの指導を行なっている。ミステリー作家としては、短編『最後のヘルパー』で、「第十一回北区内田康夫ミステリー文学賞大賞」を受賞。同作は、劇団『虎のこ』によって、舞台劇として上演された。他に、長編では、名探偵マジシャン、花岡丈太郎を主人公とした『風来マジシャン』シリーズを四作、電子書籍として刊行している。『風来――』シリーズの第一作、『風来マジシャン 阿南町の旅』は、第一回祭り街道文学大賞特別賞を受賞。

米田京(よねだ・きょう)
 一九六四年東京都出身。ロサンゼルスにて出版社を設立。緑内障を発症し、両眼の視力を失う。影も光も認識できない失意の日々を過ごす中、テキストデータ読み上げパソコンを駆使しての小説執筆を開始。二〇一三年、初めて応募した「第十一回北区内田康夫ミステリー文学賞」において、『ブラインド探偵・諦めない気持ち』で特別賞を受賞。二〇一五年、受賞作をシリーズ化した短編集『ブラインド探偵』(実業之日本社文庫)でデビュー。二〇一七年、同作は、NHKにて、新春スペシャルとしてラジオドラマ化された。

立木十八(たちぎ・じゅうはち)
 東京都出身。元書店勤務。そのかたわらで劇団や芸能事務所に所属し、舞台に立つなどしていた。二〇一四年、『友情が見つからない』で「第十二回北区内田康夫ミステリー文学賞」にて大賞を受賞。現在は[新陰流直毘会]という稽古会を主宰。
目次
巻頭言  濱井 武

 星降る夜、アルル  織江耕太郎
 満ち足りた終焉  井上 凛
 ホタル探偵の京都はみだし事件簿 〜境界島〜  山木美里
 徘徊探偵 ギター男の憂鬱(ブルース)  岩間光介
 家庭狂師 〜名探偵 郁子さん①〜  高橋正樹
 ブラインド探偵・曲げない決意  米田 京
 梅雨に降る生徒たち  立木十八

 地下鉄の鏡  内田康夫
関連書籍
ページ上部へ戻る