タイトル 海の向こうから
刊行日 1990年7月20日
著者 レイモンドカーヴァー 著/黒田絵美子 訳
定価 2,200 +税
ISBN 978-4-8460-0111-7
Cコード
ページ数 283
判型 四六
製本 上製
内容
愛妻 テスよりのメッセージ

わたしは? というと
彼のなかのギャンブラーと、鉄の意志と
すべてを隠さず打ち明けてくれる
優しさに恋をしたのでしょう

本邦初訳!
著者紹介
レイモンドカーヴァー
1938年、オレゴン州生まれ。製材所勤務、病院の守衛、教科書編集などの職を転々とするかたわら執筆を始める。76年刊行の短篇集『頼むから静かにしてくれ』が全米図書賞候補、83年刊行の同『大聖堂』が全米批評家協会賞及びピュリッツァー賞候補となる。その独特の味わいの短篇作品はアメリカ文学界に衝撃を与え、後進の作家にも大きな影響を与えた。数々の短篇作品のほか詩人としての作品も多数。88年、肺癌のため死去。
関連書籍
ページ上部へ戻る