タイトル 獲物の分け前
刊行日 2004年11月10日
著者 エミール・ゾラ 著/伊藤桂子 訳
定価 3,800 +税
ISBN 978-4-8460-0427-9
Cコード 0097
ページ数 361
判型 A5変
製本 上製
シリーズ名 ルーゴン・マッカール叢書
シリーズ番号 2
内容
オスマン・パリ大改造計画に乗じて巨万の富と官能美を獲ようと蠢く男女の闘い。ゾラが活写する変革期のパリが織りなす底知れぬ野望。
著者紹介
エミール・ゾラ
1840年パリ生まれ。フランスの小説家、自然主義文学の定義者。代表作は全20巻からなる「ルーゴン・マッカール叢書」。1902年、パリに自宅で一酸化炭素中毒により死去。

伊藤桂子(いとう・けいこ)
愛知県立大学フランス学科卒業。大阪大学大学院文学研究科修士課程修了。著述、翻訳に従事。
関連書籍
ページ上部へ戻る