タイトル 玩具の記憶
刊行日 1996年1月15日
著者 奥野信太郎
定価 3,000 +税
ISBN 978-4-8460-0122-3
Cコード 0095
ページ数 378
判型 四六
製本 上製
内容
硬軟雅俗を織りまぜて著者の名随筆集久々の登場。幼き日の追憶、北京留学の回想、師友、書物、旅、女性、酒、食物などエピキュリアンとして人生を楽しんだ著者の鋭い詩人の感覚と非凡な文章力の結晶。
著者紹介
奥野信太郎(おくの・しんたろう)
1899年東京都生まれ。中国文学者。慶応義塾大学教授。随筆を得意とし数々の随筆集を出し、異色の文人教授として著名だった。著書に「日時計のある風景」など多数。1968年没。
関連書籍
ページ上部へ戻る