タイトル 生きる歓び
刊行日 2006年3月1日
著者 エミール・ゾラ 著/小田光雄 訳
定価 3,800 +税
ISBN 978-4-8460-0451-4
Cコード 0097
ページ数 424
判型 A5変
製本 上製
シリーズ名 ルーゴン・マッカール叢書
シリーズ番号 12
内容
貧漁村に後見されたパリ娘、ポリーヌ。後見人一家が羅った〈精神・痛風・心臓〉病に、自らの多額な遺産は蚕食されていく。近代社会の厭世と献身の物語。ゾラが造型した近代の女性像と世紀末のペシミズム。
著者紹介
エミール・ゾラ
1840〜1902年。パリ生まれ。フランスの作家・批評家。著書に「居酒屋」など。

小田光雄(おだ・みつお)
1951年静岡県生まれ。早稲田大学卒業。出版社の経営に携わる。
関連書籍
ページ上部へ戻る