タイトル 知られたくなかった男
刊行日 2020年12月8日
著者 クリフォード・ウィッティング
定価 3400+税
ISBN 978-4-8460-1976-1
Cコード 0097
ページ数 392
判型 四六
製本 上製
シリーズ名 論創海外ミステリ
シリーズ番号 261
内容
合唱隊による祝歌が響きわたる小さな町に異常自体発生! クリスマスの夜に井戸から発見された死体が静かな町に喧噪をもたらす。"真実"を"隠したかった"男……ヤツは誰だ? 無秩序に散りばめられたように見える謎の欠片(ピース)から、読者(あなた)は真相を組み立てられるか? 全てのヒントは……目の前にある。
著者紹介
クロフィード・ウィッティング
 1907年、英国ロンドン生まれ。銀行勤務中より執筆活動を始め、37年発表の長編作品"Murder in Blue"でミステリ作家としてデビュー。第二次世界大戦中は軍役に就き、復員後は再び作家としての活動を再開してコンスタントに作品を発表し続けた。1968年死去。

〔訳者略歴〕
福森典子(ふくもり のりこ)
 大阪生まれ。通算十年の海外生活を経て国際基督教大学卒業。訳書に『厚かましいアリバイ』、『盗まれたフェルメール』、『陰謀の島』、『笑う仏』(いずれも論創社)ほか多数。
目次
知られたくなかった男
訳者あとがき
解説 sugata
関連書籍
ページ上部へ戻る