タイトル 編集少年 寺山修司
刊行日 2014年8月25日
著者 久慈きみ代
定価 3,800 +税
ISBN 978-4-8460-1346-2
Cコード 0092
ページ数 432
判型 四六
製本 上製
内容
青森の青春時代を駆け抜けた寺山修司の軌跡。中学時代の「学級新聞」、高校時代の「生徒会誌」、60年ぶりの〝新発見〟となる文芸誌「白鳥」などに基づき、「寺山修司・編集者=ジャーナリスト説」を高らかに謳う労作! 単行本未収録作品を多数収録。
著者紹介
久慈きみ代(くじ・きみよ)
1948年、群馬県高崎市生まれ。駒澤大学文学部国文学科卒業、弘前大学大学院修了。現在青森大学社会学部教授。青森大学オープンカレッジ「『源氏物語』を読む」、NHK青森文化センター「じっくり読みたい『源氏物語』」の講師。研究分野は中古文学および「寺山修司の青森時代」の調査研究。2012年4月「あおもり古典を楽しむ会」を設立、地域と共にある研究を目指している。
関連書籍
ページ上部へ戻る