タイトル 考古学者は名探偵
サブタイトル 分類が謎を解く
刊行日 2012年12月30日
著者 山本忠尚
定価 1,800 +税
ISBN 978-4-8460-1201-4
Cコード 0020
ページ数 256
判型 四六
製本 並製
内容
発掘、分類、推理、……大発見? 古墳に入り、人骨に耳を澄まし、土器を見つめながら、日本と中国の女帝、さらに後宮三千人の美妃たち、漢字の謎に思いをはせる考古学エッセイ。
著者紹介
山本忠尚(やまもと・ただなお)
1943年生まれ。国際基督教大学卒、京都大学大学院で考古学を学ぶ。奈良国立文化財研究所、天理大学に勤め、2012年退職。専門は美術考古学
関連書籍
ページ上部へ戻る