タイトル 臨床医学研究論文・講演集
刊行日 2020年7月8日
著者 野中 共平
定価 2200円+税
ISBN 978-4-8460-1953-2
Cコード 1047
ページ数 136
判型 四六
製本 並製
シリーズ名 野中共平著作集
シリーズ番号
内容
日本糖尿病学会会長、糖尿病・妊娠学会会長、インスリンポンプ治療研究会代表世話人、日本内科学会九州地方会会長等を歴任した糖尿病臨床専門医が、後進の医療者と患者たちのためにまとめた専門論文集。臨床医としての半世紀にわたる活動を総括した講演をもとにした「糖尿病臨床50年」、治療目標の設定と治療方針を示す「糖尿病に関する大規模疫学研究」の紹介、若い研究者らによる無自覚性低血糖の成因に関する貴重な英語論文等を収める。これから求められる医療の課題にも言及。カラーページ多数。
著者紹介
野中共平(のなか・きょうへい)
昭和8年7月、兵庫県明石郡垂水町(現垂水区)生まれ。大阪府豊中市在住。日本糖尿病学会会長、日本糖尿病学会理事、日本内分泌学会理事、日本糖尿病・妊娠学会会長・世話人、日本糖尿病学会九州地方会会長、日本内科学会九州地方会会長、インスリン持続皮下注入療法研究会代表世話人、日本先進糖尿病治療研究会顧問等を歴任。日本糖尿病学会坂口康造賞受賞。米国デトロイト・サイナイ病院研究部留学。大阪大学講師、同大助教授を経て久留米大学医学部教授、同大学大学院医学研究科長、白石共立病院名誉院長等を歴任。専門は糖尿病の専門医教育、血糖の無痛採血法等。論文多数。著書に『糖尿病医の言い分』(野中共平著作集Ⅰ)。
関連書籍
ページ上部へ戻る